忍者ブログ
作品の「顔・看板」であるオープニングアニメーションのレビューをしています。
[156] [155] [154] [153] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145
Posted by - 2017.10.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by YoGAN - 2012.10.14,Sun

「作画の美麗さは大きな武器だ」


                                         [カット選出 トール鉄 ]

  The Everlasting Guilty Crown / chelly
    作詞:ryo
    作曲:ryo
    編曲:ryo

 オープニングスタッフ
  絵コンテ:荒木哲郎
    演出:田中洋之
  作画監督:加藤裕美 千葉崇明 長谷川ひとみ
 イメージボード:森山 洋
    原画:菊池聡延 牧原亮太郎 頂 真司 千葉崇明
       松島 晃 手塚響平 江原康之 徳野悠我
       古川知宏 吉川真一 幸田直子 中嶋敦子
       北原広大 大藤佐恵子
  動画検査:市万田千恵子
   色指定:渡辺夏海
  仕上検査:渡辺夏海
  制作進行:中武哲也

    監督:荒木哲郎
    制作:Production I.G 6課


 norito
 
[ 曲:6 映像:8 構成:6 総合:20 ]
 映像は綺麗なんだよね、映像は。ただ曲はアチャーな感がぬぐえないし構成は何を伝えたいのかが絞りきれてないのでちぐはぐな出来に感じてしまうのが残念でなりません。
 [ 作品観:- ]


 YoGAN
 
[ 曲:8 映像:9 構成:7 総合:24 ]
 イントロから「崩壊」と歌うように、荒廃した世界でクライマックスしてます。全体的に厨二病なんだけど、衣装・背景の色彩感覚が素晴らしく、違和感抑え目。主軸二人に絞りきった構成も二期にはアリだが、俺のツグミの出番が!(*`Д´*)ノ
 [ 作品観:A ]
 最初と最後のカットのいのりが、ストーリーの結末をみせているのか。


 KYOU
 
[ 曲:8 映像:10 構成:8 総合:26 ]
 歌詞よりも曲に映像を合わせたタイプ。前半のゆったりした映像に対し、後半の矢継ぎ早い展開の対比に引き込まれる。その目まぐるしく展開されるシーンの中に物語の核心に触れる部分が仕込まれているような作りになっている。
 [ 作品観:- ]


 斬九
 [ 曲:7 映像:9 構成:7 総合:23 ]
 世界がひどい有様になっているんだなという状況がとてもよく伝わってくる。作画の美麗さは大きな武器だね。それに曲が残念ながらついていっていないかなという印象。
 [ 作品観:B ]
 集の周りでほとんど生き残る中、祭だけ死んだ事が納得いかない。


 りじんぐ
 
[ 曲:5 映像:7 構成:5 総合:17 ]
 最初と最後の部分で同じシーンを描きつつ、希望を示しているのは好感できるが、中間は正直意味不明。二人を中心とした話の中に挿入される他の人物がストーリーに無関係でどんな番組なのか想像すらできないのは残念。
 [ 作品観:- ]


 トール鉄
 
[ 曲:8 映像:7 構成:7 総合:22 ]
 イントロのギターの音のインパクトが強烈で一気に映像に引き込まれます。物語の後半戦に際し、全体的に黒を意識した映像表現と、キャラクターの学園生活との対比も面白いです。
 [ 作品観:A ]
 いのりが歩き去る教室の様な日常はもう戻って来ない……


 上条あきら
 
[ 曲:6 映像:8 構成:6 総合:20 ]
 主人公とヒロインがいて、 ふたりで何かに戦うっぽいことと、二人の世界が出来上がっており、切れない絆みたいなものを感じました。ただ絵がキレイ。絵の奇麗さに頼りすぎで 「物語」として語る物が さほどないのか・・?ともとれるOPだった。
 [ 作品観:- ]


 KING
 
[ 曲:7 映像:8 構成:8 総合:23 ]
 いかにも何かありました的なイントロから紅の少女が目覚めるシークエンスはストーリー感満点。彼女が求める少年と発動する力と周囲に蠢く様々な要素を画を重ねに重ねて畳みかけて来て最後に静かにピアノで〆る構成は美しいですね。
 [ 作品観:- ]


 まえちゃん
 
[ 曲:7 映像:8 構成:7 総合:22 ]
 アニメ未見なので世界観はよくわからないのですが主人公とヒロインの絆が重要なのかもしれないと思わせる内容。過度に曲と映像を合わせることをせず割と自然に仕上げた感のある綺麗なOPといった印象
 [ 作品観:- ]


 キルシェ
 
[ 曲:7 映像:8 構成:8 総合:23 ]
 曲のサビのあたりから、映像の勢いと曲の盛り上がりとのシンクロが見ていて気持ちいいです。後半は、OPというよりも、悪い意味ではなく上手いMADムービーを見ている感覚でした。
 [ 作品観:- ]


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/07 dd]
[01/24 YoGAN]
[08/29 YoGAN]
[08/27 トール鉄]
最新TB
プロフィール
HN:
YoGAN
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]